“キレイモでは、多くの学生が施術を受けています。このお店では、学生に対する割引制度があります。社会人と比べると、格安な料金で施術を受けられるのは間違いありません。

しかも学校を卒業して社会人になっても、料金が適用されるメリットがあります。社会人の段階で、料金が高くなる訳でもありません。ただし学割の適用には、証明書が必要です。

キレイモの学割では数千円から数万円ほど安くなる

キレイモの学割は、数年間で数万円ほど安くなるメリットがあります。ただし、その金額もコースによって異なるのです。

キレイモの学割には、1年と2年と3年という3つのコースがあります。1年コースの場合は6回の施術を受けるのですが、通常なら11万円台半ばになるのです。しかし学割が適用された時には、106,000円前後で施術を受けられます。ですから、およそ7,700円ほどは割引されるのです。

それに対して2年コースは通常は228,000円ですが、学割は203,000円前後になるので、約25,000円近くは割引されます。そして3年コースは34万円台が27万円台になるので、約68,000円は安くなるのです。

いずれのコースでも、学割で安くなるのは間違いありません

就職して社会人になっても学割で安くなるキレイモ

ところでキレイモは、社会人になっても割引料金が適用される特長があります。

というのも、次のような状況は大いに考えられるのです。例えばキレイモに通い始めたのが、大学3年生だったとします。それで3年コースの申し込みをしました。

ところが3年目には、どこかの会社に就職したとします。当然それは学生という状態ではありません。社会人に該当します。

ところがキレイモは、上記のような状況になっても、割引料金になるのです。3年目の社会人の段階なら、本来は通常料金が適用されるでしょう。明らかに社会人で、学生ではないからです。しかしキレイモなら、あくまでも「申し込みをしたタイミング」で学生なら問題ありません。卒業後にも学割が適用されるのも、キレイモの特長と言えます。

キレイモの学割は学生証の提出が必要

このように様々なメリットがあるキレイモの学割ですが、証明書に関する注意点もあります。このお店の学割は、もちろん学生だけに適用されるのです。上記の大学卒業のような例外はありますが、原則として社会人には学割は適用されません。

このため学割を希望するなら、キレイモに対して学生である事を証明する必要があります。そのために、証明書の提示が求められるのです。

と言っても、特に専門的な書類が求められる訳でもありません。たいていの大学でしたら、学生証が発行されている筈です。定期券を作る時にも、学割の為に学生証を交通会社に提示するでしょう。それと同じシステムになるのです。

ですからキレイモで学割を希望するなら、学生証を忘れないよう注意が必要です。

キレイモの学割のメリットは大きい

このようにキレイモには、学生に対する割引制度がある訳ですが、そのメリットは大きいです。半年コースでしたら6万円以上割引される訳ですから、決して軽視できない金額と言えます。

ですから全身脱毛を格安な料金で受けたい学生の方々にとっては、キイイモというお店はおすすめです。”